体外受精のためにはじめて受診した時から妊娠したらどの病院で出産するか先に考えておくように言われていたのでもう病院は決めていました。

高齢なので母子ともに何かあってもすぐに病院内で対応して貰える家から一番近い大学病院にしました。

やはりNICUや新型出生前診断(NIPT)など高齢出産リスクに強い設備や検査を備えていることが決め手でした。

本当は無痛分娩とか食事のおいしさとかを加味したかったのですが夫婦で話し合い、命あっての出産だよねということで他の条件は妥協しました。結果的に良い選択を出来たのかなと今になって思います。